飲めるごはん【非常食・保存食】 – ほくせつ親子防災部
北摂の親子がいまできること
ほくせつ親子防災部
〒567-0888 大阪府茨木市駅前4-1-2 2階

飲めるごはん【非常食・保存食】

失礼ながらこちらの商品を「見た」時に思ったこと。

「美味しくなさそう…(^▽^;)」

ご飯を飲むというイメージがまったくわかなかったので、
自ら進んで試してみる気持ちにはなれませんでした。

そんな気持ちを知ってか知らずか、
吹田市危機管理室さんのご厚意により、
試食をさせていただくことができました。

梅・こんぶ風味

ココア風味

シナモン風味

まったく味の想像がつきません(笑)

一番人気のココア風味

いただきます<m(__)m>

……ん……???

……あれ……???

お…美味しいっ(*゚д゚*)!!

めっちゃ美味しいやん!!

良い意味で予想を裏切られました!!

この日はとても暑い日で、直前まで炎天下で活動をしていたためノドがカラカラでした。

それでもノドにつかえることなく、ごくごく美味しくいただけました!

甘すぎず、固形すぎず、水っぽすぎず、絶妙な配合♥

開発された方、すごいです!

梅・こんぶ風味もいただきましたが、
すっぱいイメージで飲んだらこちらも良い意味で裏切られました。

ほんのり甘くてモナカの皮のような香ばしさ。

こちらもめっちゃ美味しい!

しかもアレルゲン特定原材料27品目不使用。

アルファ化米のように水を使っての調理の必要もなく、
開ければすぐに飲めることができます。

常温で置いてあったので、
「常温のご飯が美味しいわけがない」という先入観がありましたが、
思わず出た一口目の感想が「美味しい!」でした。

平常時にお子さんと一緒に試してみてはいかがでしょう?
お子さんも好きな味だと思います。

こちらの商品はJA北大阪さんが開発されました。

農業新聞記事
「飲めるごはん」登場 災害時でも手軽に JA北大阪

受注生産もやっていて、
お米を送ればその地域のJAなどの名前を表示したオリジナル容器でつくってくださるそうです。

つまり、地産地消。
自分たちの地域のお米で、自分たちの防災備蓄食がつくれます。

この商品、海外でもウケると思います!

日本の美味しいお米でつくられているし、
缶なので保存の手間いらずなので、運送時の温度管理にさほど気を使わなくてよさそうです。

調理いらずで振って飲むだけなので、
非常食というより日常食でも小腹の空いた時に使えそうです。

お土産にもウケそう!

だまされたと思って一度飲んでみてください。

8月に販売が始まったばかりなので店頭では見かけませんが、
9月1日(土)の吹田市地域防災総合訓練でゲットできます。

場所は千里北公園です。

午前10:00~12:00 (展示・体験は13:00まで)

スタンプラリーの景品で1本いただけるそうです。

数に限りがありますので、
早めに行ってスタンプラリーにチャレンジしてみてください(#^^#)

百聞は一見にしかず★

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事
No articles